© 2009-2019 YATABE ARENA ALL RIGHTS RESERVED.

  • 谷田部アリーナ所長ブログ
  • 谷田部アリーナTwitter
  • 谷田部アリーナYouTube

ARROWMAX 2017 Asia Race Cup Final レースレポート



ARROWMAX 2017 Asia Race Cup Final

1月14日(日)に谷田部アリーナ オンロード グランプリコースで「ARROWMAX 2017 Asia Race Cup Final Round」が開催いたしました。 「ARROWMAX 2017 Asia Race Cup」は谷田部アリーナが日本正規販売代理店を務める 高精度なRCツールなどを生産する「ARROWMAX社」がアジアの5ヶ国(中国・香港・マレーシア・シンガポール・日本)を舞台に開催しているレースで、今回のレースは2017シーズンの最終戦となり、海外7ヶ国からの招待選手も参戦するなど国際イベントとなっております。


開催カテゴリーはMODIFIED 1/10 TOURING CAR CLASS / DASH PRO STOCK 1/10 TOURING CAR CLASS / 13.5T BOOSTED 1/10 TOURING CAR CLASS / DASH F1 STOCK 21.5T CLASSの4クラスで各5分×3ラウンドの予選と、決勝では全クラス全メインに対し5分×3ラウンド制で行われ、より多く走れることに各選手満足したレースになりました。

このレースの特徴のDASHクラスのレギュレーションにはARROWMAXタイヤやモーターを支給して使用するクラスが設けられ、幅広い層の選手がイコール コンディションで安心して競い合えるようになっています。

また、予選と決勝の間に世界初の新しい試みとして、トップレーサー達によるSPECIALレースが組み込まれました。 SPECIALレースは、デモンストレーションとして行われ、特別ルールとして5分間の周回レースの間に30秒間のみブーストを任意のタイミングにかけることができることから、各選手ブーストの使いどころが見ものとなり、コースのいたるところで順位が入れ替わる白熱した観客の皆様を飽きさせないレース内容となりました。




谷田部アリーナでは、このARROWMAXレースを来年度も行うよう考えておりますので、毎年秋に開催されているAOCに加わる、国際レースに出場して皆様で楽しみましょう。