●YATABE ARENA FRIDAY DRIFT JAM

 谷田部アリーナのドリフトコースで毎月一度、金曜日に行われる気軽なドリフト走行会。走行規定やドリフトミーティングのような審査は無く、初心者から上級者まで自由に走行できるイベントです。谷田部アリーナのスタッフによるセッティングやドライビングのアドバイスなども受けることが出来、さらにプロカメラマンによる撮影の特典付きで、選ばれた写真をホームページ上に掲載いたします。コース上ではMCも入り雰囲気抜群!お客様同士のコミュニケーションや追走のフリーセッションも楽しみの一つです。参加したお客様の中から毎回コンクール・ド・エレガンス1名と、最もテクニックに優れたドリフトキング1名、さらにビギナーの中から最も上達した方1名を選出し、それぞれ谷田部アリーナの1日無料走行券をプレゼントいたします。またドリフトキングには次回のドリフトジャムでカーナンバー1を優先しますので、ちょっとだけステータスも感じられそうです。




コンクール・ド・エレガンス

速水 政継さん

 桜も開花していよいよ暖かくなってまいりました。花粉症の方にはつらい季節ですが、たくさんのドライバーにお集まりいただきました。前週にドリフトミーティングがあったためいつもよりやや少なめの参加者でしたが、その分コースを広々使っていただけたのではないでしょうか。
 今回もいつも通りの左回りを基本にしたコースレイアウトで、ストレートエンドの左コーナーイン側に0クリップ、その先のアウトフェンスに1クリップとここまでは通常通り、そして2クリップはドライバーズスタンド前まで伸ばし、深くインフィールド側に立ち上がる感じです。その先の右コーナーに3クリップ、ストレートエンドとの境のフェンスにアウトクリップの4クリップを設けました。ドリフトキングを決めるための規定ではクリップの通過は任意としましたが、やはりキング決定戦ではストレートからの飛び込みも重要で、果敢に0クリップを狙っていたようです。そしてやはりドリフトキングに選ばれたのはその0クリップの通過精度の高かった榎本さんが獲得、コンクールドエレガンスにはハチロクボディをシンプルに仕上げた速水さんが選出されました。
 次回のドリフトジャムは4月18日に開催予定です。皆様のご参加をお待ちいたしております。

※商用目的の画像の無断使用を禁止いたします。